人気ブログランキング |

行ってきます!

一年半ぶりに福島へイベントに行ってきます。
12月開催は初めてですが、大勢の地元の方々にお集まりいただけるとの事でありがたく思います。
また後日ブログでも報告致します。
by atelier-life | 2012-11-30 14:13 | Atelier705

2012年11月27日

今年は新しいパンの試作が殆ど出来なかった為、今月い1年分を取り戻すべくパンを沢山焼いています。
先日習ったメランジェの復習。
2012年11月27日_b0124551_19414474.jpg


More
by atelier-life | 2012-11-28 20:02 | Atelier705

復習

先月の講習会のライ麦パン特集。出発前に3種類作ったものの、思うような焼きあがりにならずでしたが生地温や生地の状態を念入りにチェックしながらライサワーを使ったヴァイツェンミッシュブロートとミッシュブロートの復習。
復習_b0124551_058172.jpg

最終発酵を変えたり、成形を少し変化させたり。毎回新たな発見があって面白い!だからパン作りはやめられない。お土産チーズに合わせてみよう。
by atelier-life | 2012-11-27 01:07 | Atelier705

フェーヴ

レッスン用のクグロフ型を追加購入しに久々のかっぱ橋。
かっぱ橋に来ると必要なもの以外にも沢山購入してしまいます。今日はまたこんな可愛い子たちを発見!!
シャロレやブラウンスイス等10種類。

フェーヴ_b0124551_0422564.jpg


ガレット・デ・ロワに入れるフェーヴ。お菓子はちゃんと習った事がないため、ガレット・デ・ロワは作れないですが来月レッスンのクグロフのご試食用に入れたいと思います。さてどなたが当たるかな?
当たった生徒さんには何かささやかなクリスマスプレゼントを考えています☆ご予約いただきました生徒の皆さまどうぞお楽しみに☆

9日(日曜)のレッスンはお陰様で満席となりました。
16日(日曜)のみ引き続きご案内させていただきます。
by atelier-life | 2012-11-26 22:38 | Atelier705

チーズレッスン

先週末は最後のイタリアで購入したお土産チーズのレッスンでした。
貴重な3連休最終日お越しいただいた皆様ありがとうございました。
イベントでご紹介したチーズとはなるべくかぶらないようにと5種類のチーズをお楽しみいただきました。
タレッジョに似たLANGA
アントシアニンが豊富な紫のシャドークィーンのグラタンにいれてみました。
チーズレッスン_b0124551_1171940.jpg

これからの寒い季節チーズも加熱してあつあつをいただくのも楽しみです。

現地ではキノコ祭りが開催されていてポルチーニを食べる機会が何度かありました。
キノコ尽くしなディナーだった時にいただいたお料理を再現してみたり。
ミルクは極力少量にして作ったスープ。
チーズレッスン_b0124551_12018.jpg

上からチーズをすりおろして食べていただいたり。
チーズレッスン_b0124551_1205530.jpg

カラーブリアのンドゥイヤ。魚醤のパスタも現地で購入した食材と絡めて楽しんでいただきました。
イタリアの写真もご覧いただきながら何時間あっても話し尽きない程でしたが、また他のレッスンでもご紹介したいと思います。
by atelier-life | 2012-11-25 21:36 | Atelier705

コラトゥーラ購入後、近くのお店でテイクアウトしたこちら。
サンドイッチ(イタリア)_b0124551_101138.jpg

大小様々なパンが沢山ある中でパンを選び、中に挟む生ハムと茄子のピリ辛煮をオーダー。
サンドイッチ(イタリア)_b0124551_9513629.jpg

パンのクラムは乾燥しているものの、フィリングを挟む事で調和されました。
ご一緒したオリーブオイルのソムリエさんに聞くとイタリアの茄子はアクが強くすぐに黒くなるそう。
料理教室で茄子を塩もみしアクを抜いたのもその為との事。
フィリングの茄子がとっても美味しかったので思いだしながら天日干しから始めてみよう。
by atelier-life | 2012-11-24 01:02 | Blog

料理学校(イタリア)

ツアー中、半日ほど料理学校に行きました。
殆どがデモ形式でしたが、リコッタ入りのニョッキは一部実践でした。
普段からパン生地にふれてるので簡単に作れるかと思いきや、伸ばそうにも伸展性がなく思うように伸びず悪戦苦闘><
料理学校(イタリア)_b0124551_22243838.jpg

教えていただいたのはニョッキの他、茄子のパルミジャーノ、モッツァレラのミルフィーユ、すずきのアクアパッツァとレモンのケーキに加え、コラトゥーラ(魚醤)のパスタも用意していただきました。
料理学校(イタリア)_b0124551_22345134.jpg

料理学校(イタリア)_b0124551_22352476.jpg

こちらのパスタが印象深く(ツアー中のお料理の中でも3本指に入る程)現地で同じものを購入しました。
お醤油のような感覚で使えるそうで、帰国してからからも同じように再現してみたりアレンジしてみたり楽しみ方を模索中です。11月のチーズレッスンでもお召し上がりいただきますので生徒の皆様どうぞお楽しみに☆
料理学校(イタリア)_b0124551_22392833.jpg

料理学校(イタリア)_b0124551_22395180.jpg

料理学校(イタリア)_b0124551_22421329.jpg

海を見ながらのランチはとても贅沢な時間でした。

続く。。。。
by atelier-life | 2012-11-23 22:55 | Blog

カンノーリ(イタリア)

シチリア発祥のカンノーリ。筒状の固焼きクッキーの中にリコッタクリームが入ったお菓子。
今回の旅行では3回ほどいただきました。
カンノーリとは言っても、お店によって味わいもバラバラ。
カンノーリ(イタリア)_b0124551_23228.jpg

ホテルの夕飯のデザートにいただいたもの。クッキーはかなり硬く、中のクリームはリコッタではなかったのが少し残念。
カンノーリ(イタリア)_b0124551_2351417.jpg

カンノーリ(イタリア)_b0124551_2394286.jpg

モッツァアレラの製造現場でいただいた水牛乳のリコッタクリーム入りのカンノーリ。オーダーしてから一つずつクリームを絞ってくれます。この日は夕方だった事もあり丁度私たちのオーダーで品切れとなるほどの人気ぶり。最後にこれを食べれた事が一番幸せでした。先のものとは全く異なる食感やクリームの質感、コクや口どけ。甘過ぎず、スイーツ苦手な私も完食出来るほど感動的な美味しさでした。
by atelier-life | 2012-11-22 22:55 | Blog

レッスン前に水分量や配合を確認するため、連日焼いていたカンパーニュ。
ジェノベーゼカンパーニュ_b0124551_20543815.jpg

プレーンよりしっとりしてこの食感を楽しみたくパニーニのプレートを使うタイミングがありませんでした。
ジェノベーゼペーストの上に冷蔵庫にあるハード系チーズを削って楽しみました。いくらでも食べれてしまいそう。
by atelier-life | 2012-11-16 20:52 | Atelier705

丁寧に。

もう2週間以上前の事ですが、今年亡くなった小林すすむさんの奥様の出版記念パーティーに参加させていただいた時の事。開催場所は私の大好きな方が営むカフェでした。
彼女のお料理はいつも優しい味わいで食べる人を幸せにしてくれる。人柄全てを映しているように思います。こだわりの食材で作られる丁寧なお料理の数々を半年ぶりにいただきましたが、今回も心に響きました。
背筋がピンと伸びる気持ちになり、はたして自分はパンと真剣に向き合ってるのか??と考えされられます。
どんな時にも丁寧に。軸がぶれないように自分の目指すパン作りをしていきたいと改めて思った夜でした。
丁寧に。_b0124551_1955427.jpg

ゆったりとした心の時はクリエイティブな自分に戻れる時間。
やってみたい事・作ってみたいパン等色々なアイディアが沢山浮かんできます。
チーズをたっぷり使ったケーク・サレのレシピがほぼ完成しました。来月の単発(シーズンになるかどうか未定です)レッスン予定です。ご興味ある方はどうぞお楽しみに。

来月は1年半ぶりに福島の四季彩菜工房さんでコラボイベントを開催する運びとなりました。
今回は福島の方々と一緒に楽しむパンイベントですが、どんなパンを作ろうか日々考えています。
12月の福島は寒さが厳しいと思いますが、少しでも心が暖かくなる時間を共有できたらと思っています。当日ご参加いただく皆様とお会い出来るのを楽しみに今まで学んできた事を活かせる時間にしたいと思います。
by atelier-life | 2012-11-15 20:10 | Atelier705

パン・チーズ・ワイン・イタリア料理・日本酒等を綴っています。